ブリアン歯磨き粉の効果と口コミ 子供の虫歯を防ぐなら安心無添加

ブリアン歯磨き粉の使い方 効果を得るための適切な使用方法

ブリアン歯磨き粉は、市販によくあるチューブタイプの歯磨き粉じゃないんです。

 

なぜペースト状ではなくて粉末なのかは、ブリアンを子供のために安全に使えるように、無添加でできているからです。

 

詳細はこちら
ブリアン歯磨き粉はなぜ粉状なの? ペーストではない理由

 

 

ブリアン歯磨き粉の使い方は?

ブリアン歯磨き粉はペーストではなくて、粉状なんです
粉の歯磨き粉なんて、なかなか見ることがないですが、最初は歯磨き粉は粉状だったため、歯磨き粉というんです。
今でも粉の歯磨き粉はあります。

 

粉を歯ブラシにつける

ペースト状の歯磨き粉でしたら、当然あなたも使ってきたからわかるように、ただチューブを押して、歯ブラシにのせて磨くだけです。

 

ブリアン歯磨き粉の説明では、小分けの袋になっているので、まず1袋開けて、てのひらにのせ、歯ブラシをつけるとあります。

 

そのまま歯ブラシにかけてもいいです。そうすれば、手も汚れないし、お皿もいりません。一番手間のかからない方法です。
でも、だいたいこぼします。

 

子供たちが自分でやることや、衛生面を考えると、お皿に入れるといいです。
オススメです。

 

そして、歯ブラシに少し水をつけて、お皿にあけたブリアン歯磨き粉を、トンッとつけます。
後は歯を磨くだけです。
ブリアン,口コミ,歯磨き粉,大人,評判

 

 

粉状のブリアン歯磨き粉の注意点

ブリアン歯磨き粉は、虫歯菌を除去してくれる善玉菌の『BLIS M18』を生きたまま口内へ届けるために、余分なものがはいっていません。

 

口内にある善玉菌を殺してしまう殺菌剤や界面活性剤、体によくない成分の潤滑剤や安定剤がない、安心して使える歯磨き粉です。

 

無添加ゆえ、使う際と保存の際の注意

無添加なので、当然防腐剤もはいっていません。
生きている菌ですから、開けたらいつまでも置いていてはいけません。

 

リニューアルされる前のブリアンは、小分けしていなかったので、保存が心配でした。
でも、新しくなったブリアンは、衛生的な小分けの小袋で、使うたびにあけるから安全です。

 

ブリアン,口コミ,歯磨き粉,大人,評判

 

ただ保存に注意して、高温多湿は避けてください。
『BLIS M18』の菌を運ぶ際も、冷凍で空輸されるそうですから。

 

他の歯磨き粉やマウスウォッシュは使えない

ブリアン,口コミ,歯磨き粉,大人,評判

『BLIS M18』は生きている菌です。しかも、熱と水によわく、もちろん殺菌剤なんてもっとだめです。
ですから、そういった余分なものが入ったものを使うと効果が弱くなってしまいます。

 

以前、ブリアン歯磨き粉を使っていて、効果がないのでやめてしまったという人がいました。
でも、使い方を聞くと、最後にマウスウォッシュで仕上げをしていたとのこと。

 

それでは口内の悪玉菌も善玉菌も死滅してしまいます。
さらに、マウスウォッシュでは虫歯菌は除去できません。

 

 

ブリアン歯磨き粉を適切につかって虫歯予防

ブリアン,口コミ,歯磨き粉,大人,評判

せっかくのいいものを使っていても、ちゃんとした使い方じゃないと、しっかりした効果が表れないですよね。

 

以前にプロのシェフが言っていました。
「主婦の方々は、毎日料理をしてプロ並みに料理が上手なのに、調味料などの分量を適当にやるから味が落ちている。
確かにめんどくさいかもしれないけど、分量をしっかり図って調理すれば、もっとおいしいものができる。」

 

せっかくいい腕をもっていても、使い方次第ってことですね。

 

ブリアン歯磨き粉もそうなんです。

  1. ブリアン歯磨きの使用方法
  2. お皿などの入れもを用意
  3. ブリアン歯磨き粉をお皿にだす。
  4. 歯ブラシを湿らせてブリアンをつける。
  5. 歯を磨く

 

ブリアンの注意点

  • 高温多湿など、保存方法に注意
  • マウスウォッシュは使わない
  • 他の歯磨き粉は使わない

 

できるだけ『BLIS M18』を口内で働かせるために、使い方はちゃんとしましょう。
ブリアンの効果を実感するには守ったほうがいいですね。

 

 

ブリアン歯磨き粉が49%オフの割引キャンペーン中!返金保障アリ

 


TOPページ ブリアン歯磨き粉とは ブリアンを購入【公式サイト】 49%オフ割引キャンペーン